So-net無料ブログ作成
検索選択

ダイヤのA 3話 感想 考察 ネタバレ [ダイヤのA]

スポンサーリンク




ダイヤのA 3話 「投手失格?」 感想 考察 ネタバレ


前回は、仲間をとるか強豪で自分を試すかで迷っていた沢村に
仲間から後押しされ、上京することを決意した。

そして、いよいよ野球生活がスタートする!

見ていきましょうか(´∀`)


images.jpg



■ ダイヤのA 3話 「投手失格?」 感想 考察 ネタバレ

青道高校の寮にやってきた沢村。

まだ春休み中だが、練習はスタートするという。

寮の部屋は3人1部屋で先輩と共同生活することになった。

おちゃらけた感じの2年生・倉持
昨日の試合でエラーをして喋ることを縛っている3年生・益子
同室になった。

軍隊みたいなのを想像していた沢村にとっては
拍子抜けするほどゆるい先輩だった。

結局夜遅くまでゲームをしていた沢村は
翌日、寝坊してしまう。

先輩たちもなぜか起こしてくれないかった。

嫌な先輩だなw

グラウンドに集まる野球部員と新入生。

一人一人挨拶していく中
遅刻してしまった沢村は影からその様子を伺っている・・・

しかし、寝坊したのは沢村だけではなかった。

体験でバッテリーを組んだ御幸も寝坊してしまい
2人でバレないように列に紛れ込む作戦を立てた。

これ絶対バレるだろw

タイミングを見計らい、忍者のごとく走り出した沢村。

“おーい!コイツ遅刻したのに列に紛れ込もうとしてるぞー!”

まさかの裏切りで集中を浴びているうちに
御幸は集団に紛れ込んだw

こいつ賢いなw

結局バレて同室の上級生2人も走らされることになったw

名門校は食事にもこだわりがあり、
茶碗に特盛3杯以上食べなくてはならない。

そして午後からはポジション決めの適正審査が行われることになったが、
寝坊して謝罪もなかった沢村は受けさせてもらえなかった。

まあ当然だわなw

しかし、こんなことで諦めたら地元の連中に合わす顔がない。

エースになるためにここに来てるんだ!

その気持ちだけは誰にも負けねーっすから!

おいw敬語使えw

なら実力で示せと
ホームからフェンスまでの90mを
ノーバンで届いたら練習に参加させてくれる代わりに
届かなかったら投手を諦めるという無謀なテストが始まった。

中3で90mってなかなかすごいよなw

思い切って投げるも、ボールが変化してしまい
フェンスには届かなかったが、
監督はこの遠投になにかを感じ取った模様。

落ち込む沢村に2年生の倉持が喝を入れる。

お前にはまだ2年半ある。
3年生の益子さんにはもう後がない。
たった一つのエラーでレギュラーを外された。
今頃素振りでもしてるんじゃないか?

この言葉に感化され、
翌朝グラウンドには一人で黙々と走る沢村の姿が。

日が暮れるまで走らせておけ

まずは下半身強化かな?

沢村が投手デビューする日は来るのか?

次回は沢村と同じタイプの新キャラが登場?





ポチっていただけると照れます///

アニメ ブログランキングへ


■ 関連記事

ダイヤのA 1話 「運命の一球」
http://anime-kanso.blog.so-net.ne.jp/2013-10-06-4

ダイヤのA 2話 「相棒」
http://anime-kanso.blog.so-net.ne.jp/2013-10-13-4




スポンサーリンク



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。