So-net無料ブログ作成
検索選択

ゴールデンタイム 3話 感想 考察 ネタバレ [ゴールデンタイム]

スポンサーリンク




ゴールデンタイム 3話 「ナイトエスケープ」 感想 考察 ネタバレ


前回は、新歓コンパで茶道部に捕まってしまいめちゃくちゃな目にあったが、
お気楽研究会の誘いで香子とセミナー合宿に参加することになったり
嫌なことだけではなかった。

合宿からですね。

見ていきましょうか(´∀`)


images.jpg



■ ゴールデンタイム 3話 「ナイトエスケープ」 感想 考察 ネタバレ

セミナー合宿の待ち合わせ場所に向かうと
茶道部の新歓コンパで同じく犠牲になった二次元君がいた。

先輩がやって来るなりいきなり名前や住所を書かされることに

これアカンやつや・・・

絶対悪用されるw

セミナーハウスを通り越し
車で向かった先はなにやら怪しげな施設。

協会みたいだなw

実はここは宗教の施設だった。

5時間以上にわたり映画を見せられたり
宇宙や魂についての講義を聞かされたりした。

怖すぎるよこれw

“まずは土を愛でることから始めるんだ”

と謎の会話を繰り広げる先輩たち。

これって監禁だろ?犯罪だろ?

しびれを切らした二次元君が叫ぶ。

これを機に慌ただしくなる新入生。

帰りたい奴は帰ればいいんだよ

見計らったかのように万里が言う。

香子を連れてきたのは自分だと責任を感じ
自分が犠牲になろうとしたのだった。

万里以外は全員帰ることになったが
万里の意図理解した香子も残ることになった。

ノルマ達成と大喜びする先輩たち・・・

一緒に逃げるために荷物を置きに行くと鍵をもらう。

が、感づかれてしまい逃走を決行!

窓から脱出しセミナーハウスへ向かうことに。

万里を付き合わせたことに責任を感じる香子。

万里に近づくことで満男に近づけると思ったからだった。

まあそんな気はしてたw

万里は香子に友達を作って欲しかったから一緒についてきた。

加賀さんのそういうとこ、柳澤さんは知ってるのかな?

普段見せない一面を見た万里。

満男がいるときの私が完全体

お洒落をするのも学校に行くのも
泣くのも笑うのも全部満男がいないとダメ。

満男がいないと生きている意味がない。

しかし、一向に振り向いてもらえない・・・

なぜそこまで満男満男なんだろう?

満男のことを思ってやったことで失敗したり空回りばっかりの香子。

一方、万里は高3の卒業式の次の日に
橋から落ちて記憶が無くなっていた

元の自分に戻ってみたい気もするが
今の自分も嫌いではない。

そんな感じらしい・・・

山の中を彷徨っていると懐中電灯の光が!

そこにはお祭り研究会のリンダがいた。

助かったなw

あんな汚い手口をつかう宗教団体が
大学に存在するとか怖すぎるよ・・・

実際にもあるのかな?

もうこのままお祭り研究会に入っといたほうが良さそうだねw





ポチっていただけると照れます///

アニメ ブログランキングへ


■ 関連記事

ゴールデンタイム 1話 「スプリングタイム」
http://anime-kanso.blog.so-net.ne.jp/2013-10-04-1

ゴールデンタイム 2話 「ロンリーガール」
http://anime-kanso.blog.so-net.ne.jp/2013-10-11-4





スポンサーリンク



nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。